オリゴ糖の効果

便秘は誰もがなるものですが、改善をしようと思ったら意識して毎日の食生活を最初にきちんと行っていかなければなりません。食事による改善方法として理想的なのはオリゴ糖を毎日摂取していくということです。オリゴ糖は今ではサプリメントや健康食品でも見られるため、よく知られる物質です。実はオリゴ糖というのは1種類の糖ではありません。

特定の糖類の名前ではなく、2~10個の糖類が結びついた構造をしたものの総称なのです。そのため実際には1種類どころか、オリゴ糖はさまざまな種類が存在しているのです。オリゴ糖の便秘に対する具体的な効果としては、腸内に住む善玉菌のえさとなるという点です。

腸内では善玉菌悪玉菌日和見菌の3種類の菌が同時に生息しています。その中で腸内の状態を良くするのが善玉菌、悪い効果をもたらすのが悪玉菌です。腸内環境を整えるためには善玉菌が元気に働くことが大切です。そのためには善玉菌のえさであるオリゴ糖を毎日きちんと摂取していくことが欠かせないものとなります。オリゴ糖を毎日しっかりと摂取すれば善玉菌が元気になり、悪玉菌の働きは弱まってしまいます。オリゴ糖は腸内環境を整え、便秘になりにくい腸にするのに役立つのです。

Pocket